情シスは何度でも甦るさ。

Oracle/Ruby好きの情シス部員がお送りしています

初めてDocker触ってwordpressを動かすまで

そろそろDocker触っとかなきゃダメだろ。
ということで、シルバーウィークなので、触ってみた。

目的

Dockerでwordpressの画面を表示させるまで

インストール

Docker Toolboxをインストールする。

www.docker.com

チュートリアルやる

英語だが、簡単なので、一通りやる。

docs.docker.com

  • Docker Imageとコンテナの違いを学ぶ
  • Docker Hubにpull/pushの仕組みを知る

wordpressの環境を構築する

サーバごとにコンテナ分けた方がスマートなので、mysql(DB)とwordpress(AP)の2つのコンテナを作成する。

mysqlの環境を構築する

mysqlイメージを取得する

docker pull mysql:5.7.8

mysqlコンテナを起動する

docker run --name mysql -e MYSQL_ROOT_PASSWORD=pass -d mysql:5.7.8

wordpressの環境を構築する

wordpressイメージを取得する

docker pull wordpress

wordpressコンテナ起動する

docker run --name wordpress --link mysql -p 8080:80 -d wordpress

--link mysqlmysqlコンテナと勝手にリンクしてくれる。
-p でコンテナの80をホスト側の8080にフォワードする。(これがないとブラウザでつなげにいけない)

つなげる

dockerが動いてる、virtualboxのipを確認する。

$ docker-machine ip default
192.168.99.100

ブラウザから、192.168.99.100:8080に接続する。

f:id:ryoben:20150921234300p:plain

動いた。
ちょうどwordpressでサイト立ち上げたいから、開発環境として使ってみて色々学んでみようと思う。

今後の課題

  • データの永続化(デフォルトだと、コンテナの中にデータが保存されているので、コンテナ削除するとデータが消える)
  • docker-composeで、複数コンテナ管理