情シスは何度でも甦るさ。

Oracle/Ruby好きの情シス部員がお送りしています

iphoneのカレンダーをGoogleアカウントと共有したらはまったでやんす

iphoneのカレンダーの色が見づらい!

嫁のiphoneと俺のiphoneのカレンダーを同じGoogleアカウントに紐付けして、お互いの予定を共有できるようにしている。
が、最近になって、(多分iosをアップデートしたタイミングで)カレンダーの色がおかしくなった。

俺は、ハチカレンダー2という昔からのカレンダーを使っているのだが、 f:id:ryoben:20151011032948j:plain:w300
背景と文字が同じ色になったので、とても見づらい。

Google連携しているカレンダーだけ、色が変えれないでやんす

他のカレンダーは、色を変えれるのだが、googleアカウントで連携しているカレンダーには、色を変えるためのスライダーがでてこない

f:id:ryoben:20151011033331j:plain:w300
本来なら、カレンダーの横に色を設定するためのスライダーが出てくるのだが・・・。

ってわけで、iphoneの設定画面で、googleのアカウントを繋ぎ直したり、デフォルトのカレンダーの設定を見てみても何も解決せず・・・。

うーん、なぜだ。ハチカレンダー2自体が、古いアプリなので、iosの変化についていけなくなったのか。

なんて、思ってたが、いざ、PCでgoogleカレンダーを閲覧したら、あることに気づいた。

カレンダーアプリは悪くなかったでやんす

f:id:ryoben:20151011034046p:plain:w640

あれ?iphoneのカレンダーの予定の背景色とGoogleカレンダーの予定の背景色が似ているぞ?

試しに、Googleカレンダーの色を変更してみた。

f:id:ryoben:20151011034104p:plain:w460

f:id:ryoben:20151011034111p:plain:w640

んでもって、しばらくしたら。

f:id:ryoben:20151011033418j:plain:w300

iphoneのカレンダーの背景色も変わりよった。

結論

iphoneは、Googleカレンダーの予定だけでなく、予定の背景色まで連携するらしい。
なので、iphone側では、背景色を変更できなくなっていた模様。
なんという、無駄な連携。

でも、これいつからなんだろ。

とりあえず、解決したらからいーか。