情シスは何度でも甦るさ。

OracleDB/Ruby好きの情シス部員がお送りします

AWSとOracle Cloudのサービス比較

今、クラウドにするならどこ?

と聞いたら、情シス的には、ほぼ100%AWSと答える。なぜなら、情シスには技術力はあまりないので、みんなが使ってるやつに乗っかりたいからである。

ただ、そうはいかないケースもある。既存の取引先とか、今のインフラの環境とかもろもろの事情で、Oracleクラウドも検討せなあかんときもある。

さらに、コストメリットでいうと、AWSより安いってラリーが言い切ってるし、現にOracle DBの費用だけの勝負ならオラクルクラウドの方が安い気もする。

でもさ、AWSのあの機能はOracle Cloudにあるの?

という疑問。いや、そもそも情シスごときが使いこなせないサービスも山ほどあるんだけどさ、でも、やっぱり今の世の中AWSと比較しないと判断がしづらいよね。

というわけで、AWSの主なサービス・機能でOracleクラウドで対応するサービスを洗い出してみました。

カテゴリー サービス AWS Oracle Cloud
ストレージ オブジェクトストレージ S3 Object Storage
永続ストレージ EBS Block Volumes
ファイルストレージ Elastic File System File Storage
アーカイブ Glacier Archive Storage
オンプレからのデータ転送 Storage Gateway Database Backup(oracleDBのみ)
コンピューティング 仮想OS EC2 Compute
サーバレス処理 Lambda ない。出ると噂
リソースの自動拡張 Auto Scaling Auto Scaling
データベース フルマネージドDB RDS Database Cloud Servis(DBCS)
KeyValueストア DynamoDB NoSQL Database Cloud Service*1
インメモリキャッシュ Elastic Cache Oracle Application Container Cloud Service(キャッシュ利用)
DWH基盤 Redshift Database Exadata Cloud Service
ネットワーク 仮想プライベートクラウド VPC Virtual Cloud Network(VCN)
CDN CloudFront ない
DNS Route53 DNS
専用線接続 Direct Connect FastConnect
ロードバランサ Elastic Load Balancing Load Balancing
開発者ツール ソースコントロール CodeCommit Developer Cloud Service
ビルドとテスト CodeBuild Developer Cloud Service
デプロイ自動化 CodeDeploy Developer Cloud Service
管理者ツール モニタリング CloudWatch Infrastructure Monitoring、Application Performance Monitoring
構成管理ツール CloudFormation、OpsWorks Orchestration
分析 MR EMR Big Data Cloud Service、Big Data SQL Cloud Service
ストリーミング Kinesis Event Hub
メッセージング メッセージキュー SQS Messaging
モバイル通知 SNS ない
Eメール配信 SES Email Delivery*2
セキュリティ ID管理 IAM Identity and Access Management(IAM)
ソフトウェア マーケットプレイス Marketplace Marketplace
デスクトップ仮想化 仮想デスクトップ Workspace ない
アプリ配信 AppStream ない
移行 データベース移行 Database Migration Service ない?
サーバ移行 Server Migration Service Ravello Cloud Service

第一印象としては、結構対応してきてるなぁという感じ。
実際使えるかどうかは別だが、急ピッチで機能追加もしており、Oracleの本気度は伝わってくる。

いや、でも、やっぱAWSがいいなぁ。

なお、これを調べて一番胸にぐっときたのは、Developer Cloud ServiceのCI機能として、ハドソンの名前があったこと。
誰か、もうやつを引退させてやってくれよ・・・。

*1:本番リリースはまだ

*2:本番リリースはまだ