情シスは何度でも甦るさ。

OracleDB/Ruby好きの情シス部員がお送りします

OracleのWeblogic、MySQL勉強会に行って来た

第44回Oracle WebLogic Server勉強会@東京

分散トランザクションの話。
2フェーズコミットとか。その際のWeblogicの設定方法とか。

すげー、細かい話で、あまり着いて行けず…。

結構前に行った際は、Java7,8の話で、参加人数も多かったのですが、今回は参加者もパラパラ。

しかも、次は、セキュリティの話だそうです。

こういうニッチな話もいいんですが、もちっとライトな話も入れて欲しいなぁと思いました。



MySQL Tech Tour Tokyo 最新の管理・開発統合ビジュアルツール MySQL Workbench 6.0 で作業効率を大幅に向上

MySQLの管理ツールMySQL Workbenchの紹介。

OracleDBでいうところのSQL*Developer(Data Modeler含む)の機能を持っているみたい。

実行計画をビジュアル(色と図)で表すのはちょっといいかもと思いました。

でも、MySQLもずいぶんOracle色に染まった気がする。

エディションの呼び方とか、お金を積極的に稼ごうとする姿勢とか。

一点思ったのは、MySQLのサポートサービスって、パフォーマンスの問題も対応してくれるってのは驚いた。
普通サポートしないよね。
ただ、どこまで有効かはわからないけども。


この調子で、週に一回は勉強会行きたいっすね。